*

島田製作所の思い出

公開日: : リンク

私の小学校の向かいに「島田製作所」という工場がありました。
いったい何をつくっているのか、さほど関心もなく、
入学時からそこにあるので、景色の一部でした。

が、高学年になるとグループ活動と言って、
家の近いクラスメート同士がなにかやらなくてはいけなくなり、
私達のグループは(今で言うところの)職場見学をして、
レポートを書こうということになりました。

そして皆で島田製作所に行きました。

小学生っていいよね。お得だよね(笑)。

グループで束になって「学校の活動で見学に来た」っていえば、
どこも、微笑ましい気持ちを持ちながら通してくれます。

そういう時代だったということもありますが、
私達は、ずーっと「単なる景色の一部」だった島田製作所の工場の中へ、
案内されて恐る恐る入っていきました。

あれから40年以上経った今となっては、
細部は覚えていません。

ただ、木の匂いとおがくずみたいな山と、
そして椅子の職人さんが釘を口に含んで、
マジシャンみたいに手早く布を張っていくことに、
一同、「うわー」と感動しながら見ていた記憶だけが、
鮮明に残っています。

ものづくりの現場は今もすごく好き。

ちょっとしたきっかけと、私なりの思いで始めた、
お仏壇紹介サイト ですが、
ご紹介商品のショップを拝見して、
ものづくりへの思いを感じるときがあると、
あのときの島田製作所の家具職人さんを、
すごく思い出すんですよね。

職人さんは頑固です。
あのときも、こちらが小学生なのに、
そんなに愛想がよくなかったと思います。
(でも、皆で感動の声を挙げたらうれしそうでしたけどね^^)

そんな中で、古くからの伝統や技術を守りたい思いと、
常に時代の流れに乗っていかなくてはいけない販売者の気持ちが、
うまく、かみ合ってほしいと思うこの頃です。

だってほら、飲食店はたいてい、厨房とフロアは仲悪いしw
メーカーは、製造と営業は常にいがみあっていますからね。

そんな風潮をクリアして、伝統工芸の皆さんには、
ぜひ頑張ってほしいです。


【PR】仙台/駐車場をスマホで予約!パーキングシェアのAkippa(アキッパ)



★参考になった方はクリックお願いします。
↓↓↓にも仙台情報がいっぱいあります
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

仙台市ランキング


スポンサーリンク



関連記事

伊藤園「朝のYoo」_20181201_121738

伊藤園の「朝のYoo」を山形自動車道の古関PA(下り)で見つけたYo!

最近、乳酸菌にハマっておりまして^^それというのも、知人の男性から「一生透析か腎移植」とまで言われた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑