*

ホヤとおっぱいをイメージしたホヤパイ女将の被り物がビミョー

公開日: : まち

今朝のNHKニュース(東北版)で、ホヤのかぶり物をした女性のニュースが入りました。石巻のある女性が、地域PRのためにつくったアートな感覚のかぶり物らしいのですが、色も形もビミョーで思わずテレビに目が釘付け・・・

あとで調べてみると、制作者はHOYAPAI女将さんというニックネームの方で、な、な、なんと、私が感じた通り、宮城県特産のホヤと女性の「おっぱい」をイメージした作品だそうです。(Facebookページはこちら

でも、この姿で横に座っていられると、食欲が増すというよりは、むしろ気になって、気になって、お膳が進まないのでは?(笑)

 

ニュースサイトのニュースは、すぐに消えてなくなってしまうので、以下、NHKのサイトから転載させていただきます。地域のために頑張っているHOYAPAI女将をみんなで応援しましょう(笑)

 

被災地を盛り上げようと、この夏、牡鹿半島で開かれる芸術祭、「リボーン・アート・フェスティバル」を前に、石巻市の民宿では、ホヤをイメージした作品をかぶったおかみが、観光客のもてなしを始めています。観光客をもてなしたのは、牡鹿半島特産のホヤをイメージした、「HOYAPAI(ほやぱい)女将」です。HOYAPAIは震災のあと生産が落ち込んだホヤをアピールしようと3年前に誕生した作品で、制作した女性が「HOYAPAI女将」として、去年から石巻市の民宿で働いています。震災後、観光客が落ち込むなか、今月22日に始まる芸術祭「リボーン・アート・フェスティバル」の来場者を取り込もうと、宿泊客に牡鹿半島の魅力を伝えています。8日、バスガイドを務めたHOYAPAI女将は、防潮堤の建設で景色が変わっている一方、復興が進んでいる現状を伝えていました。そして宿に着くと、地元の定置網漁でとれた魚を使った料理を振る舞って、もてなしていました。神奈川県から訪れた女子大学生は、「東北に来たのは初めてですが、元気な様子が伝わってきて楽しかったです」と話していました。HOYAPAI女将は、「リボーン・アート・フェスティバルは大きなチャンスだと思います。牡鹿半島の自然を知ってもらい、1人でも多く来てほしいです」と話しています。
(出典:NHK東北ニュースWEB

 

 


【PR】仙台/駐車場をスマホで予約!パーキングシェアのAkippa(アキッパ)



★参考になった方はクリックお願いします。
↓↓↓にも仙台情報がいっぱいあります
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

仙台市ランキング


スポンサーリンク



関連記事

仙台駅2階【めぐりめぐるめ】コンコースで今月は大阪のスイーツです!!

大変お待たせしました! ハートンです。めぐりめぐるめファンの皆様遅くなりましたm(__)m

記事を読む

あすと長町にイオンタウンができる?文字色だけでイオンとわかる看板

  今日(10/8)午前中、あすと長町を車で南下していたら、何やら「商業予定地」と書

記事を読む

半田屋(めしのはんだや)で冷やし中華が始まったようです

    今日(2016.04.22)、本町を歩いていたら、 本町郵

記事を読む

閉店した『けん』南仙台店の建物が取り壊されていました

(2018.03.18追記)この記事は昨年(2017)に書いたものですが、先日同じ場所を通りかかった

記事を読む

最近見つけたラーメン店「爆爆あすと長町店」の営業時間を確認したよ

ハートンです~~♪ 連休ですね。給料も入ってどこかに外食なんて方もいますよね。 そこで最近見

記事を読む

ほっともっと袋原店が東に750m移転していました

日曜日の夕方、帰りが遅くなったので、 ほっともっとに寄ってお弁当でも買って帰ろうと思ったら、 あ

記事を読む

2017太白区中田名取川堤防の道は10/2よりバイパスの右折ができません

今日、太白区中田地区の旧4号線から、 名取川の堤防を通ってバイパスに抜ける道を走っていたら、 こ

記事を読む

コインパーキング システムパーク新寺1丁目がまもなく終了です。

ハートンです。 仙台駅東口周辺でよく利用していたこの駐車場がまもなく終了するようです。 ht

記事を読む

太白区の長町にタルト!!

はじめまして。 このたびこの仙台メモリーズ、略して仙メモに あらたな書き手として参加した

記事を読む

仙台駅2階【めぐりめぐるめ】コンコースで12月は栃木のスイーツでした!!

1月入りました。ハートンです。 めぐりめぐるめを楽しみにしてくださっているファンの皆様大変申し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑