アクセス解析

*

あすと長町にイオンタウンができる?文字色だけでイオンとわかる看板

公開日: : 最終更新日:2018/04/26 まち, 仙台市, 太白区, 宮城県, , ,

<スポンサーリンク>




 

今日(10/8)午前中、あすと長町を車で南下していたら、何やら「商業予定地」と書かれた看板を左手にはっけーん。

ん?この文字色は、イオンのコーポレートカラーでないの?もしかして、ここにイオンができんの?

 

 

気になってその先の信号でUターンしてみました。おっ、やっぱりイオンのようですね。それにしても、遠くて字が読めなくても、この文字色を見ただけで、ひと目で「イオン」とわかるなんて、イオンのCIってすごいですよね。というか、私もお世話になりまくってます。出張先でイオンを見つけると、空いた時間にすぐ入ってしまうもんね^^

 

 

看板をよく見ると、イオンモールではなくイオンタウンなので、よく郡部にあるような平屋で駐車場を囲むように地元のお店なんかも連なっているやつなのかな。

検索してみたところ、日刊建設新聞の以下の記事がありました。さらに調べてみると、かなり前からここはイオンが落札したいたようです。ちなみにある方のブログによると、この看板は9/30にはあった模様です。この一週間、この道を通らなかったので気が付かなかったんですね、きっと。

 

イオンタウンが落札 あすと長町地区の12街区と17街区(UR)

 

あすと長町は、以前、いまのヤナセがあるところ(たぶん)に、「ヤマザワ建設予定地」みたいな看板がありましたが、ヤマザワが出店を断念したのか、または、土地の値段が上がって転売したのか、ヤマザワはできず・・・そのうちヤナセになっていました。なので、イオンも、本当にできんの?という気持ちもなくはないですが、本当にできたら、あすと長町はスーパーばっかりになっちゃうよねぇ・・・ヨークなんて2店もあるし。

ちなみに、前述の日刊建設新聞にあった「あすと長町12街区2画地・17街区2・3画地」というのは以下です。(出典:仙台市あすと長町地区(12 街区2画地並びに 17 街区2及び3画地) 土地譲受人の募集について〔宮城県仙台市太白区〕|UR都市機構

 

 

予定地のある区画の場所は以下です。

(Googleマップより)

住所は仙台市太白区あすと長町4丁目1です。
この地点の現在のGoogleマップはこちらです。
今(2018)から数年経ったら見比べてみてくださいね。


【PR】仙台/登録料無料!自宅の庭でも貸出できるあきっぱ駐車場オーナー募集中!



★参考になった方はクリックお願いします。
↓↓↓にも仙台情報がいっぱいあります
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

仙台市ランキング


スポンサーリンク



関連記事

2017太白区中田名取川堤防の道は10/2よりバイパスの右折ができません

今日、太白区中田地区の旧4号線から、 名取川の堤防を通ってバイパスに抜ける道を走っていたら、 こ

記事を読む

ホヤとおっぱいをイメージしたホヤパイ女将の被り物がビミョー

今朝のNHKニュース(東北版)で、ホヤのかぶり物をした女性のニュースが入りました。石巻のある女性が、

記事を読む

半田屋(めしのはんだや)で冷やし中華が始まったようです

    今日(2016.04.22)、本町を歩いていたら、 本町郵

記事を読む

ゆりかご幼稚園パワハラ+残業代未払いで思う幼児教育機関の旧態

ゆりかご幼稚園にユニオンが介入 太白区袋原のゆりかご幼稚園が残業代の未払いなどがあったとして、2月

記事を読む

エンドーチェーン2階にあったロングジョンシルバーの思い出

昨日、久しぶりに仙台駅前を歩いたら、 イービーンズの2階にドトールができていました。 &nb

記事を読む

エスパルに「オランダせんべい」の酒田米菓ソース焼きそば味うまい

2月1日、エスパル仙台に酒田米菓(本社:山形県酒田市)の直営店がオープンしました。酒田米菓と言えば「

記事を読む

袋原のリカーショップうえだの後にできたのはふれあガーデン健康食品

四郎丸の親せきの家に行く途中で、 何年も前に閉店した、 リカーショップうえだ(植田酒店)

記事を読む

らーめん堂 仙台っ子 柳生店12月に閉店するそうです(2016)

  友人のFacebookを見てびっくり~! 別な知人からの情報による

記事を読む

袋原小・四郎丸小の学区が変わる?学区見直し

先日、実家に帰ったら、 「袋原・四郎丸小学校の学区見直しに関する説明会の開催について(ご案内)」

記事を読む

登米の「麺や文左」は 個人宅を改造したお洒落な手延べ麺レストラン

お手伝いするイベントがあり、登米市にある「麺や文左」(ぶんざ)という手延べ麺レストランに行ってきまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <スポンサーリンク>




PAGE TOP ↑