アクセス解析

*

食欲のわかないキモいマスコットキャラその名はホットドッグマン

公開日: : 最終更新日:2017/02/01 サイン

<スポンサーリンク>




 

名取市田高(ホーマック・極楽湯)方面から陸橋通って
バイパスに突き当たる角の手前にある(地図はこちら)、
アメリカンっぽい輸入雑貨のお店の入り口で、妙な人形を見かけました。
ホットドッグを擬人化した店頭マスコットのようです。

ホットドッグマン(ワイルドウエストデイズ南店)

(ワイルドウエストデイズ南店)

 

なんじゃこりゃー?と思って車内からスマホで思わずパチリ。

 

アメリカのホットドッグチェーンか何かの店頭マスコットキャラなんでしょうかね?
でもそんなに可愛くないし、腹にイチモツありそうな顔しているし、
そもそも全体的に不気味です。これで食欲がわくとは思えないし、
こんなのを飲食店の店頭に飾るアメリカ人の感覚はやっぱり日本とは違うのか・・・

 

そう思ってちょっと調べてみたら、お店の前にマスコットキャラを置くのは、
どうやら日本だけみたい。へー。

外国人が驚く日本の店頭人形

 

ってことはこれは何?

 

さらに調べてみると、この物体の名前はどうやらホットドッグマンというらしい。
ホットドッグマンで検索すると、アメリカングッズを売るお店のサイトなどが出てきて、
こちら(アメリカ雑貨通販キャンディタワー楽天市場)とか
こちら(ドリームフィギュア楽天市場店)とか、
まさに「そうそう、これこれ!」って感じです。
でも買う人、いるんでしょうかね。
まーネタとしてはいいかもね。目立つもんね(笑) これは目に留まるよw

 

そしてさらに調べてみたところ、このホットドッグマンを発見した、
名取の輸入雑貨ショップさんも楽天に出展されているようでした。
地元のお店なのでここはご紹介して応援してあげないとね!
↓↓↓こちらです。

USA輸入雑貨のWWD  私が見たお店の名前は「ワイルドウエストデイズ南店」

 

要するに私が思うに、これは受け狙いのネタや、
話題作りとして、アメリカンテイストのジャンボマスコットを、
日本人がそれっぽいお店の前に置いて効果的なアイキャッチとする・・・
みたいなものでしょうかね。

 

だとしたら非常に効果あると思いますよ。そりゃそうだw
だって、この方も、この方も、わざわざ写真にとって
キモキャラとしてブログで紹介していますし、
なにより、私自身がこうやって手間暇かけて調べあげて(笑)、
そのうえお店まで紹介するに至っているわけですからね!(^_-)

 

どこでつくっているのかしら?日本製か外国製かも知りたいけど、
要は「人寄せ」なので、どちらでもいいような気がします。

 

皆さんも買ってみる(笑)?
お値段は199,286円(税込、送料込)とのこと。
残念ながらご紹介のワイルドウエストデイズさんの楽天にはなかったので、
↓↓↓欲しい方はこちらのお店からどうぞ(笑)

 

 

Googleマップ(2015.12.12のスクリーンショット)

実際のGoogleマップはこちら

 

 

 

関連記事

百円ショップ「サン」の営業時間はお天気次第?

  久しぶりに袋原の百円ショップ「サン」に行きました。 マイナーな100均です

記事を読む

「安全円形手すり」って何なんだろう?(渡信鉄工看板)

名取市田高を車で通ると、 交差点の信号待ちで必ず見てしまう看板です。 「安全

記事を読む

空き地を無断で耕作?

西中田を歩いていたら、空き地に倒れかけている、 こんな立て看板を発見。 告げる 一. 無断

記事を読む

37メートル北東って言われても…(笑)(ヒューモスパーク国分町)

ヒューモスパーク国分町を利用しました。 なにげに精算機を見ると、 「紙の券を受け取られた方は

記事を読む

立体駐車場内でスケートボード禁止?杉田パーキング(そしてエンドーチェーンの思い出)

  本日、中央4丁目の立体駐車場「杉田パーキング」を利用したら、 エレベー

記事を読む

「パルコならず」?(東五番丁エンドー隣、旧:日通駐車場跡)

エンドーチェーンの隣の、 元の日通駐車場があったところを車で通過するときに、 ふと、横を

記事を読む

砂利の広告ではありません。駐車場のPRなのです(笑)

砂利激安!! と書いてありますが、 砂利の宣伝ではありません。 これは駐車場のPRなの

記事を読む

実用兼観賞用の「すりこぎ」(山椒の木)って・・・(笑)+常磐道体験記

今日は初めて常磐道をいわきまで走りました。 2015年(平成26年)3月に全線開通した常磐

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑